エディンバラ観光 Aug.6 ③

フェスティバルシーズン真っ盛り、この日は日曜日だったので、パレードもありました。午前中から場所取りをしている人もいたほど。私は観光後最後のほうのみ見学。一般人が参加して各種賞を競うものだったようです。スタバのフラペチーノやミネラル・ウォターのペットボトルが無料で配られたり、パレードの人たちがスポンサーのボールペンやシールとか配っていてちょっとお得な気分でした。c0089360_23145624.jpgc0089360_23151378.jpg
c0089360_2315403.jpgc0089360_23155885.jpg
c0089360_2316411.jpgc0089360_23171182.jpg
丘の上の王子様(分からない方すみません)との再会の予定が(前回のスコットランド旅行では若い王子様に出会ったので)実際に目にしたのは、(私も年をとった分?)王様ばかりでした(笑)。

この夜はフリンジ・フェスティバルの1公演であるミュージカル「Copacanbana」観劇。(詳細は後日) 8/6終了。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-21 23:22 | UK06 | Trackback | Comments(4)

エディンバラ観光 Aug.6 ②

エディンバラ城を出て、ロイヤル・マイル散策です。ちょうどフリンジフェスティバル開催中で、歩行者天国となり、各種パフォーマンスや、チラシを配る人、観光客でごったがえしていました。フリンジ・フェスティバルは無料・有料、アマ・プロを含めこの期間に数千のパフォーマンスが行われるそうです。c0089360_22233181.jpgc0089360_22234561.jpg
c0089360_22244747.jpg
c0089360_22275626.jpg
ロイヤル・マイルにはこの写真のようなcloseと呼ばれる抜け道が沢山あります。
c0089360_22291018.jpgc0089360_22293838.jpg
c0089360_2233036.jpgc0089360_22334842.jpg
c0089360_22331576.jpg
エディンバラ城からホリルードハウス宮殿に向かう途中、スコッチウィスキー・ヘリテージセンターや教会、各種博物館があります。途中パブ「The World's End」で「ハギス」の昼食(詳細は後日)
終点のホリルードハウス宮殿です。
c0089360_22445995.jpgc0089360_22451233.jpg
c0089360_22454994.jpg
これは宮殿の後ろのホリルード公園。(まるでダイヤモンドヘッドのような)ここに登ると眺めがいいらしいのですが、エディンバラ城からの景色で満足したので登りませんでした。このあと、「CLARINDAS」でクリームティー(これも後日)。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-21 22:53 | UK06 | Trackback | Comments(2)

エディンバラ観光 Aug.6 ①

c0089360_23313832.jpgエディンバラはスコットランドの首都で、「北のアテネ」と呼ばれる美しい街です。8月はフェスティバルシーズンで、「ジャズ・フェスティバル」「フリンジ・フェスティバル」「ミリタリー・タツゥー」「国際フェスティバル」が開催され、世界中から観光客が集まってきます。私が滞在した時期は「フリンジ・フェスティバル」と「ミリタリー・タツゥー」にぶつかりました。

ホテルにはレストランはなく、朝食は向かいのレストランでとります。5種類から選べて、初日はソーセージ・ベーコン・ポテト等典型的なスコティッシュブレックファストにしました。パリッとしていなくぐちゃとしたソーセージを食べ、イギリスに来たんだな~と実感。

今日は観光の日。オールドタウン観光です。エディンバラ城からホリルードハウス宮殿までが「ロイヤル・マイル」と呼ばれるエディンバラ観光のハイライト。では、まずはエディンバラ城&エディンバラ城からの眺めです。午前中は曇っていて残念でした。
c0089360_2333124.jpgc0089360_2333139.jpg

c0089360_23362336.jpgc0089360_23365987.jpg c0089360_2338629.jpg
c0089360_23384586.jpgc0089360_2344848.jpg
c0089360_2349539.jpgc0089360_23491822.jpg
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-20 23:44 | UK06 | Trackback | Comments(3)

出発 Aug.5

c0089360_21291015.jpg約2時間前にチェックイン。夏休みの土曜日とあって成田空港は大混雑。スマートeチェックインをしていたので長蛇の列を尻目にあっというまのチェックインでした。いつもはカード会社のラウンジで一休みですが、今回は新しい第一ターミナルで、日本最大の免税店とのことなのですぐに出国しました。事前予約しておいた日本製の化粧品を受け取り、あとはブラブラ。大きいけど、これから行く身では成田で買わなくてもでした。「TIFFANY」とかをちょっとひやかすも時間が余ってしまった。第二ターミナルのように無料のyahoo cafeが欲しい!

ほぼ定時に離陸。NH201便11:40発ロンドン15:55着の約12時間のフライト。まず驚いたことは、外人のCA(男女とも)がいること(NY路線は日本人CAだけなので)。帰りのフライトで日本人CAに聞いてみたところ、アメリカ路線は英語だけなので日本人で対応できるけれど、ヨーロッパ路線は他の言語も必要なためとのこと。でも日本語も必要なので皆さん必死に勉強されているそうです。
(英語で話しかけたら、その後ず~と英語で話しかれられましたが)

c0089360_21421875.jpg定刻より早く到着。入国審査もあっという間(目的と滞在期間のみの質問)、エディンバラへ乗り継ぎのため国内線ターミナル1へ移動。ヒースローは大きな空港と入国審査に時間がかかるので、乗り継ぎは余裕をもってと3時間半後(それだけあれば大丈夫でしょうと言われ)の飛行機を予約してました(BA1462)。1時間もかからずに国内線にチェックイン(前の便に振り替えてもくれず)。国内線ターミナルのためお店も少ししかなく、2時間以上もぼ~と待つはめに。しかも7:35発のフライトは出発が送れ出発したのが8時過ぎ。この写真はBAの機内食。国内線の1時間強のフライトなのにここまで出るって景気いいのかしら?このデザート、下の層はルパーブです。

エディンバラ空港に到着。エアリンクのバス(往復£5)で市内へ移動。寒いはずがそれほど寒くない。10時過ぎにホテルにチェックイン。その日は大人しく寝ました。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-20 22:01 | UK06 | Trackback | Comments(0)

届きました

ロンドンからの別送品が今日届きました。紅茶以外にミュージカルのパンフレットやすぐには必要のない洋服(Gパン、Gジャン、フリース等)も入ってます。25キロまで料金が同じということだったので、最後にまた「F&M」で紅茶やジャムまで買い足して入れてしまいました。Mさんにまた伝説と言われそうだ。
さあ、次から観光編です。
c0089360_21594614.jpg

[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-19 21:20 | UK06 | Trackback | Comments(5)

無事帰りました!

ロンドンのテロ未遂騒動に巻き込まれましたが、無事帰りました。帰った日に友達に出したメールです。(8/12)

こんばんは。ご心配をおかけしましたが、無事ロンドンから帰ってきました。
ヒースロー空港は混雑はしていましが、とくに混乱等はなかったです。
3時間前に行きましたが、チェックイン(機内持ち込みは極一部のみのためみな預ける荷物が多い)とセキュリティチェック(全員ボディチェックあり)でかなり時間がかかりました。
日本行きの飛行機は定刻どおり発着しているようです。
習慣で毎朝TVのニュースを見ていることと、英語が理解できて良かったと思った次第。

旅行自体は、観劇し(エディンバラで、ミュージカル1本と「ミリタリー・タトゥー」、ロンドンで
ミュージカル5本を観て)、感動してきました。
ここのこと日本で酷い舞台を観てたせいか、感激度が違ったかも。
(B'wayミュージカルとも違うし)

残念ながら大好きな本物の羊には出会えなかったけど、エディンバラで沢山のかわいい
羊グッズを買ってきました。小さな鄙びたお土産屋で大量に買ったら、「Thank you indeed!」って。

向こうで何度かクリームティーをして、お約束通り大量の紅茶を買ってきました。
手荷物が持ち込めないとのことだったので、ロンドンからヤマトの宅急便で
送りました。高くついちゃうけど、まあいいかって(笑)。

明日1日休んで、月曜からまた仕事です。
では、また。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-19 21:12 | UK06 | Trackback | Comments(0)

行って来ます!

出発前日(8/4)に友達に送ったメールです。

コンバンハ。夏本番ですがお変わりありませんか?
私は明日から夏休みです。
今回はNYを裏切り(笑)NYへ行って貯めたマイルで特典航空券で
5年ぶりのロンドン(&18年ぶりのエディンバラ)に行ってきます。
行き先は変わってもすることは同じで観劇中心の旅です。
押さえてあるチケットは、エディンバラはメインの「ミリタリータトゥ-」と
フリンジ・フェスティバルの「コパカバーナ」、ロンドンは「ビリーエリオット」と
「メリー・ポピンズ」です。ロンドンは現地であと3公演分買って観る予定です。

今の悩みは荷物。
一つは重さ。NY路線は預け入れの制限は32キロなので
何も考えず買い物。前回は26キロでした。
イギリスは20キロ(ANA)。
サラベスのジャムは買わないけれど、紅茶にチョコにショートブレッドに・・・
(全部食物・笑)紅茶商人ですから。
二つ目は洋服。エディンバラは最高気温も20度未満、「ミリタリー」の日の
予想最低気温は5度。夜の9時から岩山の上のお城の吹きさらしの屋外が会場です。
ロンドンは最高気温が25度くらいでも冷房のないとこが多い。
で、ウールのタートルのセーター・フリース・マフラー・手袋・ホッカイロから
Tシャツ・扇子まで持っていかないとなんです。

ポンド高・物価高で買い物はあまりできそうもありません。(地下鉄最低運賃が660円!)
食事はしないわけには行かないので、目ぼしいところをピックアップ済みです。
また太って帰ってくるかもしれません。クリーム・ティー(tea&scone)も楽しみですし。

最近アメリカばかりだったのでイギリスで英語が通じるか
エディンバラでスコットランド訛りの英語が聞き取れるか不安もありますが
折角の機会ですから、普段のレッスンの成果を確認するためにも
バンバン英語しゃべってきます。

では、行って来ます!
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-19 00:04 | UK06 | Trackback | Comments(0)

UK06への道

 ここ7.8年はNYばかりに行ってる私ですが、実は外国で一番好きなのはイギリスなんです。(一時のイギリスブームに浸っていた私)。ちょうど私がミュージカルを観始めたころがウエストエンドミュージカルが世界中に旋風を巻き起こしていたころで、毎年ロンドンに行きミュージカル三昧をしていました。ところが段々ブロードウェイミュージカルが元気を取り戻し、状況が逆になったことと、98年に素敵な俳優と出会ってしまったことで、足がロンドンからNYに向くようになってしまいました。ロンドンにも行きたいと思いつつ、飛行機代高いし、物価も高いし、所詮1人の普通のOL、両方に行くことは出来ずに時は過ぎていきました。
 
ですが、最近ウエストエンドミュージカルも活気を取り戻しつつあり、またANAのマイルが貯まったので、特典航空券を使い久しぶりのロンドン行きを決めました。特典航空券(非常口の席で)を押さえたのが去年の11月。ちょうど同時期にエディンバラで「ミリタリー・タトゥー」があることがわかり、(すぐに完売すると聞いたので)発売日の12/1にチケットを予約。ホテルも12月のうちに予約を入れたのでした。(エディンバラは8月はフェスティバルシーズンでホテルを早く押さえないとなくなってしまうので)。今年に入ってからはネットでいろいろ調べまくりました。(途中GWにNYに行きましたが)アメリカはネットが発達していて、調べたいことはなんでも簡単に調べられるのに、イギリスはそうはいかず梃子摺りました。NYにはいつもお世話になっている「NY Loves You」という素晴らしいサイトがあるのにロンドンには無くて。

 こうして長い道のりの後、出発を迎えたのでした。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-18 23:32 | UK06 | Trackback | Comments(0)

デビュー

ついに決心しました、私もブログを始めます!!今まで散々やれやれと言われ頑なに拒否してきた私ですが、「メールでみんなに送るなら同じじゃない」という鋭い指摘や、「写真が見たい」というお話しをいただき決めました。と言っても旅行記限定です。
何分初心者なので、不手際が多々あると思いますが、先輩の皆様方ご指導のほどよろしくお願いいたします。
[PR]

# by lovelysheep | 2006-08-18 00:42 | Trackback | Comments(19)