<   2015年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

行ってきます!

c0089360_16313718.jpgダグラスの舞台を観に、明日からちょこっとワシントンDCに行ってきます。
実は、「Kiss Me Kate」の話を知ってからすぐに飛行機とホテルは押さえていたのですが、家庭の事情で行けるか行けないかず~と揺れていて、先日行けそうな状態と判断し、行くことにしました。
この日程だと、「Kiss Me Kate」は4コマあるのですが、14年ぶりの3度目のDCで観光したいとこもあるので、そこまでは観ないかも。(ちなみに前回は2002年のソンドハイムセレブレーションで、ダグラスの舞台を観にでした)
2日前から各種予約を始めたところ、既に遅しで(観光名所の予約)いっぱい、当日朝に並ばないといけなくなってしまいました。

今年はアメリカ東海岸も暖冬で、少し前まで20度超えの日もあったようですが、明日からちょっと下がります。それでも最低がマイナス1度(夜中?)、日中は普通に動けそう。幸い、美術館・博物館・劇場となかで過ごす時間が多いので大丈夫かな。

さあ、準備しないと!
[PR]

by lovelysheep | 2015-12-31 16:45 | DC16 | Trackback | Comments(0)

This is the moment!

2015年は、ブロードウェイやウエストエンド(とドイツ)で活躍するミュージカルスターが来日しコンサートを開いてくれた1年でした。こんなにミュージカルコンサートに行った年は初めてじゃないかな。日本にいながら、こんなハイレベルのコンサートに行けるのは嬉しい限りですね。
今年行ったのはこの5コンサート。
・4月;コルム・ウィルキンソン
・5月;ジョン・オーウェン・ジョーンズ(ミュージカル・ミーツ・シンフォニー)
・5月;ジョン・バロウマン(東京でなく、イギリスのブライトン)
・8月;ジョン・オーウェン・ジョーンズ
・12月;ワイルドホーン&フレンズ

このうち「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー」以外の4コンサートで共通して歌われたのはワイルドホーンの「ジギル&ハイド」から「This is the moment」!
先日の「ワイルドホーン&フレンズ」のコンサートでは、「ジギル&ハイド」から数曲歌われました。このミュージカルはワイルドホーンの最初のブロードウェイのヒット作&代表作で思い入れは格別なものがあるのでしょう。
ドラマチックな名曲で歌うほうも、歌い上げる系で、盛り上がるし気持ちいいのだろうな~。
よーく考えてみると、ワイルドホーンのミュージカルって、ウエストエンドで上演されていないですよね?(違ってます?)でも2人のジョンも、あとマイケルボールもソロCDに収録しています。
先日のトーマスのも素晴らしかったですが、今年聞いたマイベストは8月のJOJです!

ちょっと自慢をすると・・・「ジギル&ハイド」、ブロードウェィでオリジナルキャスト(ロバート・クッチオーリ&リンダ・エダー」で観てます!
[PR]

by lovelysheep | 2015-12-30 01:22 | Theatre | Trackback | Comments(0)

ワイルドホーン&フレンズコンサート

c0089360_22452817.jpg昨夜「ワイルドホーン&フレンズ」コンサートに行ってきました。

思い出してみると長い道のりでした・・・
2/7:NYで「Lady Be Good」を観たあとに、ダグラスから「クリスマスに日本にコンサートに行くかもしれないよ~」と聞いてから、舞い上がってホテルまで帰った冬の寒い日。
6月:東京公演のチケットをゲット!3公演中2回は最前列!
8/1:大阪2公演のチケットゲット!これもよい席。
10/6:キャスト交代の発表 ダグラスが来ない!!しばらく何も手につかず・・・
10月中:ショックの中、既にゲットしたチケット捌き。最終的には「おけぴ」に出品し、アダムファンの方の元に嫁いでいきました。
11/3:ダグラスが日本に来ない理由が判明。ワシントンDCの「KISS ME KATE」の主役でした。

12/20過ぎ、コンサートのキャストが日本来日の様子がアップされる。今頃ダグラスと日本で再会していたはずだったのに・・・

で、コンサート当日を迎えた私。ダグラスが出なくても1公演のみは自分で行くことにし、席は中央ではありませんが、最前列!バンドは舞台の上なので、舞台がすぐそば、目の前で歌ってる場面は迫力満点でした。

少し前にも書いたように、最近のワイルドホーンのミューカルは全然観ていないので、知らない曲ばかり、出演者もアダムしか知らない私。
まず和央ようかのソロで驚いた!最前列でサイリウム振っている集団がいる(会場中沢山いた)!!最後の盛り上がり曲とかじゃなく、最初からですよ。(あとで知ったのですが、彼女のファンクラブで配られらたよう)
まあ、このコンサートは、ワイルドホーンと和央ようかが結婚したから、実現した部分もあるから、アンコールが彼女メインでも仕方ないのか。

「Scarlet Pimpernel」の「Into The Fire」だけアダムの声では悲しかった。
コンサート自体は、割と地味というか、淡々と進みました。各曲ワイルドホーンが説明をするのみで(通訳あり)他の出演者は歌うのみ、最後まで一言も話さず。

流石にブロードウェイやドイツのミュージカルで活躍しているかたのレベルは高い!(アダムは何を聞いてもアダムでしたが)女性陣のあの細い体からあの声量がでてくるのか、ピンヒールを履いてどうしてあんなに歌えるのだろう?ギフトなのか。自分の嫁で、いくら愛していたって、他の出演者とのレベルの差は誰が聞いても歴然としているのに、ワイルドホーンはそのことをどう思っているのだろう?(「プリンス~」の柚希さんよりはまだましかな)

初めて聞いたトーマスが、歌は心動かされるほど素晴らく、弾けてたし、陽気なおじさんで、彼のドイツ語の歌(特に「This is The Moment]を聴けたのが今回お一番の収穫。

皆さん勿論歌が上手くて各曲は聞き応え十分、でも大感動するまでいかなかったのは、全体に地味な感じだったからか、ワイルドホーンの曲が似たような感じだったからか?(はたまた最後までダグラスがこないことを引きずっていたのか・それはない)
この時期のコンサートなんだから、クリスマスソングも歌えばよかったのに。
[PR]

by lovelysheep | 2015-12-27 23:44 | Theatre | Trackback | Comments(0)

ホリデー限定チョコレート

先日NYへ行った友達が、私の大好きなホリデーシーズン限定のチョコレート(リンドールのスノーマンとチェリーのキスチョコ)を買ってきてくれました。嬉しい!!ありがとうMさん!
c0089360_22585030.jpg


[PR]

by lovelysheep | 2015-12-26 23:02 | Sweets | Trackback | Comments(0)

さくらんぼジャム

先日友達から軽井沢のお土産に「ジャムこばやし」の「さくらんぼジャム」をいただきました。
すっかり忘れていたのですが、このジャム大好きだったのです。思い出しまた!
20代の頃、会社の保養寮が軽井沢にあって、毎夏テニスをしに軽井沢に行っていて、いつもこのジャムを買っていたのでした。
そのころから私はさくらんぼ(ジャムも?)大好きだったんですね~。友達に「ひつじはぶれない」と言われるけど、本当ですね・笑。
Sさん、ありがとう!!
c0089360_23501941.jpg


[PR]

by lovelysheep | 2015-12-25 23:57 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(0)

スカーレットピンパーネル2016秋上演!

先週発表になっていたそうですが、来年の秋梅田劇場制作の「スカーレットピンパーネル」の上演があるそうです。
宝塚ではないので、男性役は男優が演じるはず。この作品のメインキャストがほぼ男性だから、元宝塚ばかりで固めることはありえないですよね?
誰がパーシー役となるのか、発表が楽しみ![
c0089360_2250437.png

[PR]

by lovelysheep | 2015-12-23 22:55 | Theatre | Trackback | Comments(0)

KISS ME, KATE has been extended!

今朝facebookにアップされていたのですが、Douglas主演のDCの「Kiss Me Kate」が1/3までの予定が1週間延長(のうち4公演追加)されて1/10までとなったそうです。
舞台は評判悪く・集客できずに早くクローズすることが多い中、人気があり延長とは、嬉しいニュースです!!
c0089360_23351379.png

[PR]

by lovelysheep | 2015-12-21 23:39 | Douglas Sills | Trackback | Comments(0)

今年最後のアフタヌーンティー

今日は椿山荘の「ル・ダルジャン」で、今年最後のアフタヌーンティーをしてきました。前回ここに来たのは2007年なので、8年ぶりです。
今月ははちみつコスメブランドの「HACCI アフタヌーンティー」で、はちみつ尽くしでした。
c0089360_21561794.jpg
c0089360_21561731.jpg
・ハニーハムと胡瓜のサンド ・クリームチーズとスモークサーモンのサンド ・ツナとトルティーヤのミルフィーユ ・モッツァレラチーズとチェリートマトのオープンサンド
c0089360_21561810.jpg
・スコーン3種(パンプルムース、ジンジャー、プレーン)  “アカシアはちみつ”入りクロテッドクリーム、ジャム付き
以前よりもかなり小ぶりのスコーンになりました。プレーンのスコーンが一番美味く、やはりここのスコーンは私好みです。
c0089360_21561879.jpg
・ブランマンジェとはちみつのジュレ“ビューティーハニー”の潤い ・ホワイトチョコレートのミルフィーユ ・はちみつのシブースト“ブルガリアンローズ”の香り ・ガトーパッション 泡仕立てのメレンゲ
このスィーツが、特にガラス入のが超甘くてちょっと参ってしまいました。
c0089360_21561910.jpg
クロテッドクリームにもはちみつが入ってます。このいちごジャムも美味だったな~。
はちみつ“国産フラワーブーケ”もついています。お花の味がしっかりするはちみつで、スコーンに付けていただきました。
c0089360_21561985.jpg
飲み物は小さなポットで種類を変えてお替り可。
私はオリジナルブレンドダージリン→キーマン→アッサムの順でいただきました。どれもきちんといれた美味しい紅茶でした。
本音をいうと、「HACCI」でなく、普通のアフタヌーンティーがしたかったけど、ここはレベルが高いですね。
c0089360_21561924.jpg
ホテル側のツリー。
c0089360_21562011.jpg
c0089360_21562117.jpg
椿山荘入口のツリー。
c0089360_21562189.jpg

[PR]

by lovelysheep | 2015-12-20 22:31 | アフタヌーンティー | Trackback | Comments(0)

才原警部の終わらない明日

c0089360_232221.png日本の舞台を観に行くときにつくづくいいな~と思うことは、セリフが理解できること、そう事前の予習が必要ないこと。もっと言うと、何の前知識・先入観なく真っ白な気持ちで舞台を楽しめることです。

私の今年の観劇納めは、13日に観た「才原警部の終わらない明日」。何も知らず、真っ白な状態で観てきました。
内容は「くだらない!」(褒めてる)。バカバカしい内容を陳腐でなく、レベルの高い舞台に仕上げ、人々を爆笑の渦に包み込んでしまう、制作スタッフ側の良さと、俳優の力に脱帽でした。今年の嫌なことをすべて忘れ、笑い飛ばしてしまうという感じ?
ギャグとコントの連続で、笑いっぱなし(若い人だと元ネタがわからなかったかも)。
私は堤君が見たくて、このチケットを取ったのですが、どんなバカをやっても格好いいんですよね~。
20年以上堤君の舞台を観続けていますが、こんなに歌ったり踊ったりした堤君の舞台は初めてかも。

ハッピーな観劇納めとなりました!
[PR]

by lovelysheep | 2015-12-19 23:22 | Theatre | Trackback | Comments(0)

A Chat With Douglas Sills

「A Chat With Douglas Sills on Appearing in ‘Kiss Me Kate’ at Shakespeare Theatre Company」というタイトルでDouglasのインタビューが「DC Metro TheAter Arts」にでました。
いつもDouglasのインタビューは、演劇に対する熱い思いと真摯な姿がひしひしと伝わってきます。
6か月前に今回のオファーがきたとか・・・ということは、「ワイルドホーンコンサート」のチケット発売の前には決まっていたの???

このインタビューと一緒に、今までのDouglasが演じた舞台の写真や映像が紹介されています。

↓「ADDAMS FAMILY」の「HAPPY/SAD」。
この曲が大好き!娘を思う父親の複雑な気持ちを歌ったもので、生で聴くと涙ものでした。


↓1998年のトニー賞にノミネートされたときのトニー賞直前の「ロージーショウ」の映像。
当時Douglas37才!バックステージを紹介しています。必見!!

[PR]

by lovelysheep | 2015-12-18 22:34 | Douglas Sills | Trackback | Comments(0)