カテゴリ:UK14( 89 )

ロンドン舞台の感想をちょっとだけ

c0089360_064812.jpg今年のイギリス旅行、残すは舞台の感想。
今回は北ウェールズ観光があまりに良すぎて、ロンドンで観た舞台6本がかすんでしまっているというのが正直な感想。かつ観てからすでに2ヵ月経っているので、良く覚えていないのです。
メモとして、数行の感想を書いておきます。

7/12(土)ソワレ「Dirty Rotten Scoundrels」

この作品大好きで、ブロードウェイで観て、劇場が破裂しそうなくらいの盛り上がりで大笑いした作品で、数年後のロンドン初演が始まったばかりを観ました。
お目当ては、Robert Lindsayだったのに、土曜ソワレで、主役2人ともお休み。普通に面白くはあったけど、観なくても良かった作品、というか他のロンドン産のものを観たほうがよかったと後悔。
c0089360_07785.jpg7/16(水)マチネ「Charlie and the Chocolate Factory」

去年の6月に始まって、今年の「オリビエ賞」にノミネートされながら、無冠のミュージカル。それがすべてを物語っているという感じ。悪くはないけれど、と言ってどこが素晴らしいとか印象に残るとかない。
私的には好みのタイプではありませんでした。
c0089360_072066.jpg7/16(水)ソワレ「Richard III」。

Martin Freemanが出るということと、1本ストレートプレイをということで選んだ1本。予習していたとはいえ、シェイクスピアのセリフは、英語で理解するのは難しかった。
舞台は1970年代に置き換えて当時の出来事とリンクさせたり、緊張感あふれる迫力ある舞台でした。
セリフが理解できなくても、眠くならず見入ってました。
c0089360_073597.jpg7/17(木)マチネ「MISS SAIGON」。
今回観た6作品のなかで、ぶっちぎりの1位!帰ってから観に行こうと思っていた東宝公演を観に行くのをやめた、で私の感動度がわかるでしょうか?
約20年ぶりのリバイバルが始まったばかりを観劇、シンプルになった分、話に深く引き込まれたというのか、歌もストーリーも結末もわかっているのに、涙ボロボロでした。
俳優の層や実力が違うのか、アジア人がアジア人が西洋人は西洋人が演じることにより、伝わってくるものが全然違うのも一因かもしれません。9/30に発売になった今回のキャストのCDが届くのを今心待ちしています。今ロンドンへ行くなら、是非「MISS SAIGON」をご覧ください。
c0089360_075828.jpg
7/17(木)ソワレ「BILLY ELLIOT」

tktsで買いました。ロンドンならではの作品。
初めて観たときのような、大感動はないけれど、安定した感動作。
今回の目玉はバレエの先生を演じたRuthie Henshall。ウエストエンドミュージカルで数々の主役を演じていた彼女が、中年役をやるようになるとは、と感慨深いものがありました。
そして、9/28にイギリス始め数か国で映画館でライブが上映されました。11月にDVDやブルーレイで発売されるそうなので、日本でも見れる日も近いでしょう。

この日、1幕で2度中断がありました。イマイチ説明がよく聞こえなくて理由は?中断してもちゃんと気持ちを維持して演じる俳優はプロでした。

c0089360_083185.jpg7/18(金)ソワレ「The Book of Mormon」。

「MISS SAIGON」がぶっちぎりと書きましたが、「モルモン」はまた別格。最後にはずさないようにこの作品にしました。友達にはまた観るの?みたいに言われたましたが、今年の「オリビエ賞」と主演男優賞を取っている作品なので、観ないと。
タイミングよく、ロンドンオリジナルキャストが降板する直前に観ることができました。そうちゃんとGAVINで観てきました!
ロンドンでも劇場がはずんでいるというか、爆発寸前というか、凄い盛り上がりで、最後まで息つく間もなく、ジェットコースターに乗って走り切ったという感じ。
本当に楽しい作品です。


長々と書いてきましたが、これでUK14終わりです。
[PR]

by lovelysheep | 2014-10-01 01:01 | UK14 | Trackback | Comments(2)

ロンドンで買ったもの

c0089360_0524223.jpg今回の旅行で買ったもの、紅茶とひつじグッズは紹介済み。
スーツケースの半分は紅茶でした。

まだ紹介していないものをここでアップしますね(ほとんど食べ物)。

これは職場へのお土産のチョコレート。
イギリスのチョコといえば、ムラサキ色の「キャドバリー」。
c0089360_052595.jpg「maltesers」のホットチョコレート。
c0089360_0531728.jpg
c0089360_0533151.jpg
c0089360_0535038.jpg
c0089360_054541.jpg


お菓子だけじゃなくて、Colman'sのマスタード、Maldonの塩も買ってました。
c0089360_0543273.jpgc0089360_0545438.jpg
c0089360_055775.jpg食べ物以外はこのくらい。
ちょうどセール中で、バースデーカードが定価£3くらいのが99Pに下がってて、ラッキーでした。
そうそう写真撮り忘れましたが、両親と甥っ子にはTシャツ買いました。
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-24 01:06 | UK14 | Trackback | Comments(0)

Theatre Wonderland2014

c0089360_025213.jpg今回のイギリス旅行、半分はウェールズ旅行、半分の4泊はロンドンでした。
ロンドンの目的はミュージカル!4泊して6本観ました!そのうち3つのプログラムをゲット。
もう2ヵ月以上前に観たので、詳しくは覚えていませんが、感想はまた後で。

今回自分が観た舞台の劇場と、歩いていて近くを通ったので写真を撮った劇場13個。今ロンドンはブロードウェイの作品が大半なのに、私の写真はブロードウェイ産は4つだけでした。
4つのブロードウェイ産のミュージカルわかりますか?
c0089360_0254191.jpgc0089360_026947.jpg
c0089360_0263872.jpgc0089360_0265484.jpgc0089360_027374.jpgc0089360_0272319.jpgc0089360_0275596.jpgc0089360_028797.jpgc0089360_0282221.jpgc0089360_0284535.jpgc0089360_029645.jpgc0089360_0292770.jpgc0089360_0311665.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-23 00:38 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/20④~ヒースローターミナル2出発ロビー

c0089360_0141978.jpg地下鉄が止まっているというハプニングがあったにもかからわず、出発の2時間半前にはヒースロー空港に到着。
c0089360_0142977.jpg
c0089360_0143849.jpgc0089360_0144881.jpg
c0089360_0145925.jpg新しいターミナルは、デジタル化になっています。
まだ全社が移行していないので、ガラガラ。
c0089360_0151512.jpg出国手続きもあっという間。
c0089360_016398.jpg今までのターミナル3と比べるとお店が少ない。「Gucci」ブティックはあったけど、これといって欲しいものなし。
「キャス」のブティックがあり、バーゲン中と免税になっているので、最後に少しお買いもの。
ロンドン発の機内食は期待できないので、軽食食べて、30分無料のネットをしても時間が余ってしまいました。
c0089360_0152985.jpgc0089360_0153969.jpg
c0089360_0154970.jpg 免税店エリアから搭乗エリアまで15分弱かかります。
搭乗口近くの「カフェ・ネロ」でコールドドリンクゲット。
最後まで暑かったのでした。

これで、東京に戻ります。また来るからね~。
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-22 00:28 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/20③~まさかのヒースローエクスプレス

c0089360_0291215.jpg帰国日、軽い観光のあとは、ランチ代わりに最後に「クリームティー」。ホテルで荷物を引き取り、ヒースロー空港に向かいます。

ここのとこロンドンでは「ストランド・パレスホテル」に泊まっています。ほとんどの劇場が徒歩圏内なのと、ヒースロー空港まで地下鉄「ピカデリーライン」1本で行けるから。(空港・市内はいつも地下鉄を利用)
最寄駅は、「コベントガーデン」なのですが、工事中で、降車のみで乗車できなくなっていて、帰りは「レスタースクエアー」駅まで、大きな荷物を転がしながら移動し、少し階段も降りて地下鉄のホームへ。
c0089360_0294635.jpg来た地下鉄に乗り込むも一向に出発しない。少ししてからアナウンスが入り、(よく聞こえないが)遅れていて、今後も遅れる予定とのこと。え・・・間に合わない??どうしよう?タクシーで空港まで行くのは高過ぎる!
「ヒースローエクスプレス」で行くしかないか・・・。
仕方ないので、タクシーで「ヒースローエクスプレス」の出発駅の「パディントン」駅まで移動。途中、バッキンガム宮殿の横を通った(1枚目の写真)。
タクシー代20ポンド、「ヒースローエクスプレス」代20ポンド強。予定外の出費だ。
c0089360_030267.jpg 
c0089360_0302962.jpg
c0089360_0473478.jpg来てた電車にすぐに乗ったので、座れず。
高いだけあって、中ではインターネットが使えます。
20分でヒースロー空港に到着。c0089360_031132.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-21 00:52 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/20②~観光

c0089360_2365272.jpgロンドン最終日はいつも徒歩圏内の観光というか写真撮影。
ホテルから一番近いテムズ川の橋「ウォータールー橋」を渡って、サウスバンク側へ。
c0089360_237442.jpg三角のビルが、2年前に行ったときにはまだ完成していなかった「ザ・シャード」。
上に展望フロアーがあって、眺望がいいらしい。料金の高さ(5000円強)をみて、行くのやめました。
c0089360_2373847.jpgc0089360_2375367.jpgc0089360_238550.jpg
c0089360_2395521.jpg
c0089360_23115144.jpg「Hanakoロンドン特集」の表紙と同じアングル?
青空でないのが残念。c0089360_23101115.jpg
c0089360_23102278.jpg久々にウェストミンスター橋を渡ってみた。
c0089360_23104521.jpg
こちらも久々にウェストミンスター寺院の横まで行ってみた。
c0089360_23143986.jpg
c0089360_2312654.jpg
c0089360_23122265.jpgダウニング街(首相官邸)の警備が厳しい。
c0089360_23123489.jpgデモがあったみたいです。c0089360_23124495.jpgc0089360_23125624.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-19 00:20 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/20①~最終日

c0089360_021305.jpgあっという間に最終日。
anaのロンドン路線は19:35発、3時間前に空港に到着としても午後3時過ぎに出れば間に合います。
ホテルのチェックアウトは12時なので、朝ご飯を食べて、徒歩圏内の最後の観光です。
c0089360_0214833.jpg実際の順番とは違うのですが、ナショナル・ギャラリー。
いつも最終日に寄って、出口付近の印象派の絵(ゴッホ様のひまわりやイス、スーラにルノアールにモネに・・)を鑑賞。入場料無料!
c0089360_022280.jpgナショナルギャラリーの前のトラファルガー広場、この場所にいつも違うものが飾ってあります。
この青いにわとりはなんだろう???

何故か、このあたりに宙に浮いてる人が沢山いました。
c0089360_022283.jpgc0089360_0224740.jpgc0089360_023049.jpgc0089360_0231596.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-18 00:31 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/19⑤~Burger and Lobster

c0089360_055973.jpgこの日のランチは、今回の旅行の中で一番豪華ランチ。
事前に調べて、このレストランを見つけて、絶対に行く!と決めていました。
その名は「Burger and Lobster」
ロブスター好きの私にはマストです。

このレストラン、フードメニューが3つしかありません。
「ハンバーガー」「グリル・ロブスター」「ロブスター・ロール」。すべて£20!ハンバーガーとロブスターが同じ値段なら、絶対ロブスターと思うのですが、ハンバーガーを食べてる人も結構いました。

ロンドン市内に何店かありますが、私が行ったのは「ソーホー店」。ランチタイムを避けて2時ごろ行ったので、待たずに入れました。
c0089360_062734.jpgテーブルはこんな感じ。
c0089360_065662.jpgカジュアルな雰囲気で、店員さんもフレンドリー、結構1人で食べに来てる人もいました。
c0089360_071587.jpgロブスター1匹と、サラダとポテトフライがセットになっています。
c0089360_073182.jpgロブスターのクローズアップ。
豪快にいただきます。
あ~幸せ!
c0089360_074159.jpgこの時のレートで、ドリンク・チップ込みで5000円弱。
決して安くはないけれど、観劇でディナーに無縁の私なので、1回くらいいいですね。
次回、円安になっていなかったら、また食べに行きたい。
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-17 00:20 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/19④~リバティ

c0089360_21105761.jpgc0089360_2111148.jpg
ロンドンに行くと必ず行く場所のひとつが「リバティ」。日本だと花柄プリントが有名ですが、ここはデパートで、オリジナルグッズだけでなく、ブランドものとか普通のものとかも売ってます。
建物はチューダー朝の木組みタイプ・・・で、チェスターへ行っても「リバティ」と同じと思ってしまった私。
以前は買い物していたのですが、ここ数回は高くて、手が出ず。
c0089360_21113541.jpgいわゆる「リバティ柄」のグッズは、日本のほうが、取り扱いが多く、安いと思う。

以前からいいな~と、思っていたユニオンジャックのクッションカバー、今日買ってしまいました。
ネイビー系・グリーン系・イエロー系の3色があって、ネイビーとグリーンをゲット。

もともとこの柄、2年前にロンドンに行ったときにティータオルであって、欲しかったけど、少し高くて買わずに後悔していたもの。その後日本で同じ柄のハンカチを見つけて、買って、今はお弁当包として活躍してます。

そういえば、今年、リバティプリント(小花柄ではない)のワンピース買いました。
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-15 21:23 | UK14 | Trackback | Comments(0)

7/19③

c0089360_0411418.jpg7/19朝に戻って・・朝食はホテルで。

この日はお買いもの&ぶらぶら街歩き。
c0089360_0412771.jpg何度目となっても、毎回行く「ハロッズ」。
でもあまり買い物はしない。
自分のは真ん中の「iPhone5ケース」、買ったけど、6に切り替えるか悩み中。
c0089360_0414499.jpgジャムは3つ買って2つの値段。
前回空港では定価だったので、街中で買って荷物に入れたのに、今回はヒースローの免税店でも3つで2つの価格でした。
c0089360_042564.jpgc0089360_0422183.jpgc0089360_0424177.jpgc0089360_043142.jpg
c0089360_0431312.jpgこの日も暑かった!スタバで一休み。

この巨大パエリアは、コベントガーデンのお店。

チャイナタウンで、美味しいダッグ飯屋があるのですが、今回は食べる時間がありませんでした。
c0089360_0432763.jpgc0089360_043419.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2014-09-15 00:54 | UK14 | Trackback | Comments(0)