Shopping at ソウル

c0089360_2312880.jpg最後はお買物です。出発前に「免税店には魔物がいる」と脅かされていて、ビクビクしていていた私でしたが(笑)、幸い魔物には出会いませんでした。
大物の皮のジャケットとスーツケースは紹介済みなので、他に買ったものを紹介します。
c0089360_2384872.jpg楽しみにしていた大型スーパーでのお買い物。イギリスのTESCO系のスーパー、HomePlusです。大きなスーツケースは買ったし、ホテルまではタクシーで帰るので、量は気にせずにお買物~♪nさんとmさんは二人で1つのカートだったけど、私は1人で。何と言っても一度に掴む量が違うそうですから。「じゃあ、○分後に」と1人で店内をウロウロ。スーパー巡りは楽しいな~。

買ったものです。これで合計で5000円強。ソウルのスーパーはレジ袋が有料と聞いていたので、袋を用意して行ったけれど、入りきらず、結局1枚は買いました(5円)。
c0089360_2322262.jpgc0089360_2324323.jpg
c0089360_233513.jpgc0089360_2333318.jpg
旅行前に1人の友達から「韓国はお菓子が美味しくないので何も要らない。チョコレートもまずいよ」と言われてました。が、事前にネットで、日本人が買ってきて美味しかったと紹介されているもの中心に買ってみたところ、失敗はなかったです。お菓子をあげた友達には美味しいといっていただけました(御世辞?)。自分でも食べたけど、まあまあでした。ただし、英会話講師の1人(アメリカ人)の口には合わなかったようです。やっぱり味覚が違うんですね。(「プリングルス(Hot&Spicy)」はアメリカ製)
c0089360_23231113.jpgc0089360_23233127.jpg
c0089360_23235089.jpgc0089360_23241129.jpg
c0089360_23243040.jpgc0089360_23244989.jpg
他に買ったものは、こんな(↑)感じです。
ほら、量は多いけど、あまり買っていないでしょ?眼鏡を買っていない分、3人の中で私が金額的には一番使っていないんですよ。
[PR]

by lovelysheep | 2008-06-02 23:31 | SEOUL08 | Trackback(1) | Comments(7)

Sweets(?) at ソウル

c0089360_23321183.jpg食事以外に食べたものです。

5/10
mさんnさんが眼鏡を作った「ダビチ眼鏡」でいただいたアロエのジュース。アロエ果肉入り。冷たくて美味しかった。
ソウルでは質のよい眼鏡が安く作れるそうですが、幸い私は裸眼でOKの人なので縁はなし。
c0089360_23352759.jpgc0089360_23435415.jpg
日本ではまだまだ長蛇の列の「クリスピークリーム」ソウルは楽勝!明洞にあったのはHOTサインはでていませんでしたが、ここ(ロッテ百貨店地下)はHOTサイン点灯中。ショーケースの前に4.5人並んでる程度。試食の「オリジナルグレーズド」アツアツで、口の中で溶ろけました!出来たてはやっぱり美味しい!のろのろしていたら、また試食をくれそうになったので辞退しました。だって、流石に3つはカロリーの取りすぎでしょ?私はチョコレートのをオーダー。「オリジナルグレーズド」で1500ウォン、ほぼ日本と同じ。(食べかけの写真でスミマセン)

c0089360_23451447.jpgお土産屋さんで試食させてくれた「五味子茶」。甘味・辛味・苦味・酸味・塩味の5つの味をもち、のどの痛みに効果があるとか。
でも、私が買って帰ったのは「柚子茶」と「梅茶」と「とうもろこし茶」。やっぱりお茶商人?
c0089360_23491126.jpg5/11
スーパー「HomePlus」で買物後休憩。
NYから離れられない私達。
c0089360_235244100.jpg明洞名物の巨大ソフト。32cmくらいあります。この日は陽射しが強く暑かったので、3人とも完食!それほど甘くなかったのであっという間。
これはマンゴーのミックスソフトで1500ウォン(約150円)。チョコとバニラのミックスソフトは1000ウォン。
c0089360_7333113.jpg「スタバ」で休憩。「ラテ」はほぼ日本と同じ値段。
c0089360_23571540.jpgc0089360_23573454.jpg
c0089360_23575410.jpg<番外編>
食べていませんが、ソウルには食べ物の屋台が沢山でています。


↓韓菓、お店の外から撮影。
 
c0089360_0554699.jpgc0089360_10346.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-30 00:28 | SEOUL08 | Trackback(1) | Comments(0)

Foods at ソウル 5/11

c0089360_23363294.jpg<朝ご飯>
韓国のお粥が食べたくて、ホテルのフロントで教えてもらい、行ったのですが、日曜の朝のせいか閉まってる!!さあ、どうしよう?道の反対側に豚のイラストが!!そこに行ってみました。日本語なんて通じないので、ガイドブックの写真を指差したり、でも通じずで、入り口の写真のとこまで連れて行かれてオーダー。お店のお姉さんも楽しんでいた
c0089360_23365813.jpgような。いや呆れていただけかな?
私がオーダーしたのは、コラーゲンたっぷりの豚のスープ。ここにご飯を入れて食べました。スープが美味しい!小エビがおいてあって、喜んで沢山いれたら、これは調味料で、塩の代わり。しょっぱくなっちゃいました。入れる前の方が美味しかったな。この生たまごはnさんのもやしのスープ用です(美味しかったらしい)。これで500円くらいだったかな。
c0089360_23372010.jpgc0089360_23374123.jpg
c0089360_23505839.jpg
<お昼ご飯>
韓国といえば焼肉ですが、今回焼肉をパスして食べに行ったのが、今が旬の「カンジャンケジャン」(渡りがにの醤油漬け)です。新沙にある「プロカンジャンケジャン」へ。ここのHPハングルですが、写真が沢山でて楽しめます。
c0089360_2351347.jpgチラシによると「口の中に広がる優しい甘さ、香ばしいカニの味。見るだけでよだれが出てくる赤い卵」とあります。
時間がずれて、3時近くだったので、待たずに入れてラッキーでした。

(←もうすぐ食べられてしまう渡りガニさん達)

c0089360_23515944.jpgc0089360_2353468.jpg
c0089360_235345100.jpgこれが、「カンジャンケジャン」。
あっ、これ生を醤油付けにしたもの。
美味しい!別名「ご飯泥棒」というとか。
甲羅にタレとご飯を入れて食べると美味しくていくらでも食べてしまいそう。
ここでも隣のテーブルのおじさんが食べ方を教えてくれました。
c0089360_23541976.jpgこっちは、蒸したもの。
蒸すとカニが甘くなるんですよ!
c0089360_23544459.jpgもうひとつは、カニ味噌のビビンバ!
甲殻類大好きなひつじは大満足!
やっぱり旬のものが一番ですね!

さすがにここは高くて、一人5000円強でした。(日本で食べることを考えれば安い)
c0089360_0143855.jpg<夜ご飯>
お昼が遅かったので、「シロアム」でのんびりした後、ホテルに戻って、11時半過ぎに昨夜と同じところで遅めの夕飯。 
c0089360_0145951.jpg冷麺が食べたい!と「ビビン冷麺」をオーダー。隣のキレイなお姉さんが「これ物凄く辛いけど大丈夫?」と日本語で教えてくれました。みんな親切だわ~。本当にこうやってはさみで切ってくれます。歯では噛み切れません。こんにゃくみたいな感じかな~。私は全部は混ぜずに食べたのでそれほど辛くは無く美味しかった。
c0089360_0152312.jpg
<深夜食>
帰りの機内食。深夜3:20発でもでます。機内で眠れず、月曜は休暇をとっていた私はしっかりいただきました。

短期間で焼肉や、チゲ豆腐鍋とか食べられなくて残念だったけど、みんなヘルシーで美味しかったな~。
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-28 00:27 | SEOUL08 | Trackback | Comments(2)

Foods at ソウル 5/10

次は食べ物編です。香港のときも思いましたが、アジアは美味しい!というか私達日本人の口に合いますね。量的にも。
ホテルが中心部から遠かったせいや、時間がずれたこともあって、予定通りには行かない部分もあったけれど、地元の人が行くとこで安く美味しく食べてきました。

c0089360_23184065.jpgまずは、JALの機内食。深夜の2時間半くらいのフライトにも関わらず、お弁当タイプのがでました。
c0089360_23214542.jpg<朝ご飯>
ホテルからタクシーで中心地の明洞へ。日本のガイドブックでも取り上げれている「神仙ソウロンタン」で「ソウロンタン」を。食事をする時には毎回キムチが付いてきました。お店ごとに味が違います。それぞれちょっとずつ味が違って美味しい!ダイコンの季節でないせいか、どこでもカクテキよりも白菜のキムチのほうが美味しかった!
c0089360_2322632.jpg
「ソウロンタン」知らない方が多いかもしれませんね。牛の肉や内臓、骨を白濁するほど煮込んだスープ。とんこつをあっさりとしたような味で、肉の旨みが凝縮されています。
私達はNYに行くと韓国人街によく食べに行きます。「ガンミオク」の「ソウロンタン」が有名ですが、私は食べて?でした。
c0089360_23223219.jpgでも、ここのは美味しい!やっぱり本場は違いますね~。スープの味が全然違う!ここにご飯を入れて食べました。キムチも入れて。これで600円くらい。
日本でも食べられるように、インスタントの「ソウロンタン」を買って帰りました。
c0089360_23225633.jpgc0089360_23231884.jpg
c0089360_23382652.jpg<お昼ご飯>
南大門市場で3人して皮のジャケットお買い上げ。そこの店の日本語ペラペラのお兄ちゃん(彼女が日本人)に「冷麺」のお店に連れて行ってもらいました。
が・・・多分観光客は行かない、地元の人が行くお店。日本語が無い!日本語ができるおばさんがやってきて説明をしてくれたのだけど、ここの冷麺は日本のざるそばみたいな

c0089360_23385563.jpgものとか。私達は韓国の冷麺が食べたいのに・・・。
おばさんオススメの韓国風うどん(?)にしました。うどんのなかに大きな餃子が入っています。味は、餃子はまあまあ、うどんは、わざわざソウルで食べなくても、という感じかな。まずくはないけど。五穀米(?)つき。これで500円くらいだったかな。

c0089360_23391775.jpgc0089360_23395161.jpg
c0089360_23514486.jpg<夜ご飯>
エステ後11時過ぎにホテルの近くの食堂で「石焼ビビンバ」を。事前にネットで美味しいというのを読んでいたのですが、本当に美味しかった!日本でイメージするほど多くの具は載っていませんが、のりやゴマ油の味が違うせいか、とっても美味!これで300円くらい。
c0089360_23521363.jpgc0089360_23523557.jpg
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-25 23:58 | SEOUL08 | Trackback | Comments(6)

癒し&磨き at ソウル②

c0089360_21354760.jpg弾丸ツアーなので、帰りの飛行機は深夜3:20発、集合はホテルのロビーに深夜
0:15! さて、それまでどうしよう?夕方4時頃「スタバ」でぐったりの私達。一旦ホテルに戻り荷物をちょっと整理して、またタクシーで移動「シロアム汗蒸幕サウナ」でのんびりすることにしました。
どんなとこかというとパンフレットには
「Silloam is a fantastic public
c0089360_21361162.jpgsauna,sleep here,take a bath here,and take a rest here」日本語は「シルロアムは仮眠できて入浴して休憩できる超大型大衆サウナ」です。 日本語のHPもありました。
1階:大浴場・脱衣室、2階:休憩施設、
3階:ゲーム施設、4階:汗蒸幕、5階:睡眠室となっています。入場料(宿泊なしで8000ウォン)を払うとTシャツと短パンをく
c0089360_2136325.jpgれます。追加料金を払えばマッサージ・理容・美容・ネイル・PC使用等も受けられます。休憩フロアーには子供の遊戯室・映画ルーム・軽食コーナーもあり。

まずは着替えて、睡眠室へ。爆睡して集合に間に合わなかったら大変なので、携帯の目覚ましセット。私は結局眠れませんでした。
その後は大浴場へ。各種お風呂(いろんなジャグジーや水風呂とか)・各種サウナがあり。地元のオバサン達も沢山来てて、垢すりミトンを持ってみんなして、垢すりしてました。あと、泥パックしているオバサンとか。
最後はネイルをしてもらいました。前日のエステでは、担当者が休暇でできなかったんです。これが正解!1人40分くらいかけて丁寧に甘皮の処理や手のマッサージ。15000ウォン。ソウルはチップ不要。爪は伸びたけれど、全然はげず2週間近く持ったんですよ。

ここで、4,5時間のんびり過ごして帰国の途についた私達でした。
(一番下の写真が正面玄関です)
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-24 22:11 | SEOUL08 | Trackback | Comments(0)

癒し&磨き at ソウル①

c0089360_23195361.jpg土曜の夜はのんびりエステ。到着後ホテルまでの送迎時にオプションで申し込み。基本コースが80000ウォン(約8000円)。チマチョゴリ撮影・汗蒸幕他各種サウナ・お風呂・垢すり・きゅうりパック・オイルマッサージ・シャンプーです。
夕方6時にホテルまで迎えに来てもらいました。この日はお祭りをやっていて中心部は混雑していたためか、外側を通って、山をひとつかふたつ超えて、約30分くらいのドライブ。景色が良くてラッキーでした。「景色キレイ!」とか3人で騒いでいても、黙々と運転を続ける運転手。
到着すると、いかにも韓国人のおばさまがオプションの説明。私達が行ったとこは(名前不明)最近できた女性専用のエステで、お姫様コース(お嬢様コースだったかな)とかもありで、プッシュプッシュの営業。よもぎ蒸し・経路マッサージ・コラーゲンパックを選択し、150000ウォン(約15000円)にnさんがねぎってくれました。あとで、若い子達が話してましたが、基本コースだけでオプションを付けないと、物凄く嫌な顔されるとか。
やはりオプションのほうが丁寧。経路マッサージはツボと経路を刺激してリンパの流れをよくするものですが、場所によってはかなり痛かったり、くすぐったかったり、気持ちよかったり。隣で「お客様起きてください」と言われてる。こんな痛いに寝れるわけ???二人とも結構痛かったそうです。スッポンポンで、マグロ状態での数時間。全身くまなくマッサージ。自分へのご褒美ですね。
コラーゲンパックのマッサージも、ここまでやるかというほど丁寧に、顔を顎から上へマッサージ。リフトアップしたに違いない!
3人同時にできなかったものもあって、終ったのは10時半近く。3時間超もエステをしていた私達。贅沢だ~。また行くことがあったら、経路マッサージとコラーゲンパックは是非リピートしたいです。
初体験の韓国のエステ、始め高いと思ったけれど、大満足!日々働いているんだから、たまにはこんな贅沢もいいですよね。

そういえば・・・途中部屋の移動で、案内の日本語ぺらぺらのお姉さんに手を繋がられて、ビックリした私でした。
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-22 23:49 | SEOUL08 | Trackback | Comments(3)

ソウルの想い出

c0089360_235219.jpgc0089360_2353951.jpg
c0089360_236139.jpgc0089360_2361984.jpg
さて、そろそろソウルの話しをしましょうか。
ツアーメイトのmさんnさんがすでにかなりアップしていて、ダブります。今回はほぼ団体行動で、写真も同じ様なものばかり。(まあ、共通でない友達もいるのでいいか)

出発前は弾丸ツアーでどうなるか、と心配していましたが、飛行機の時間は真夜中でし
たが、中2日は結構優雅に過ごしていました。移動はすべてタクシーで、のんびりエステしたり。走った記憶がありません(笑) 。食べるのがメインの予定でしたが、実際は癒し(リラックス)>買物>食事だったような。(食事>買物かな?)観光はしていません。

c0089360_2364213.jpg初めてのソウル、特に印象に残ったのは次の3点です。

1.韓国人はとっても親切!
メニューや食べ方がよく分からず迷っていると、周りから親切に教えてくれた優しいおじさん・おねいさん。
タクシーの運転手もとっても親切。よくぼられると聞きますが、私達はそんなことはなく、
c0089360_23225419.jpg場所がわからないとお店に電話をして、お店の前まで連れて行ってくれたりしました。
ホテルのスタッフもいつも笑顔で親切で感じがとっても良かった。他にも親切な方にお世話になりました。
私達も迷っている外国人観光客がいたら、親切にしないといけないね、と話していました。
c0089360_2333167.jpg2.ソウルの街はとっても大都会!
急遽決まった旅、ほとんど前知識がないソウルの街でしたが、大都会でもうビックリ!という感じでした。道路が広く整備されていて、中心部は高いキレイな建物の連立で東京よりも素敵かも。
c0089360_23255155.jpg3.ソウルの街はハングル文字だらけ!
中心部では日本語や英語の看板も見かけたのですが、中心から離れるとハングル文字だらけ。少なくとももっと漢字が溢れていると思っていました。特に今回は安いツアーだったので、ホテルがちょっと離れていて、余計ハングル文字ばかりに囲まれていたせいもあるかもしれません。勿論、買物・食事・エステ等日本人観光客が接するところには日本語堪能な方がいて、困ることはありません。それでも、見渡す限りハングル文字ばかりで、何が何だかわからないのでもの凄くフラストレーションが溜まりました。やっぱり英語が通じるとこに行きたいと思ってしまった私。

1つ失敗したのがコレ(↑)。私は「乾燥ノリ」だと思って購入。ガイドブックで同じようなのが紹介されていたので。で開けて食べてみると、この味はノリじゃない、これワカメだよ!乾燥させたものにゴマ油をかけてゴマをまぶしたもの。幸い味は失敗じゃありません。ハングル文字でしか書いていないから。(本当はこれもノリの一種だったりして。どなたかハングル文字が読めるかた教えてください)
(追記)やっぱりこれは「わかめ」だそうです。
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-21 23:49 | SEOUL08 | Trackback | Comments(4)

騙された?誤算?勘違い?

c0089360_20205473.jpgここ数年燃油の値上がりも影響して、機内預け入れ荷物の重量制限が厳しくなっています。私は買物好きで、結構大量に買い込むので毎回ヒヤヒヤ。今年の夏休みはロンドン、預け入れ荷物は1人1つで20キロまで。今のスーツケースは重いし、鍵もバカになってきていたので、軽いのを買いたいと、ここのとこず~と思っていました。

で、今回の弾丸ツアー。南大門市場でmさん、nさんも一緒に探してくれ、値段交渉もしてくれ、買ったのがコレ。70000ウォン。日本円で10000円支払って、3000円と1000ウォンのおつり(今回で一番良いレート!) CAMBRIDGE、私にピッタリ?

帰りのチェックイン時の重量が何と20.8キロ?エってそんなにある、嘘でしょ?行きの荷物は軽かったし(レスポで3キロ弱)、スーツケースは、2.3キロのはずだし、重量制限がないと知って、ホームプラス(スーパー)でかなり重い物も買ったけど、20キロ超える???

で、家に帰って、測ってみたら、なんと6キロありました!お店のお兄さんは2.3キロって言ってたのに。4輪にこだわった私がいけなかった(大きいの2つと小さいの6つ)。まあ、高さ70cmと大きいし。確かに布のもハードと大して重さは変わらないと聞いてたよ・・・・。今のスーツケースよりは確実に軽いけど、もっと軽いのを買ったつもりだったので、ちょっとショックかも!まあ、7000円弱だからいいや。
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-12 20:46 | SEOUL08 | Trackback(1) | Comments(6)

ただいま!

c0089360_9295855.jpg弾丸ソウルから帰ってきました!楽しかった!美味しかった!ちょっと優雅な旅だった!
東京は週末は寒く雨だったようですが、晴れ女3人のソウルは快晴・真っ青な空・からっとしていて気持ちいい、昼間は暑かった!
私は魔物には出会わず、欲しいと思っていた皮のジャケット(←)をゲットできて満足。これは鹿皮で手触りいいですよ~。ヒツジの皮は悪いそうです。3人して購入。

アジアもいいですね~。何と言っても近いし、食べ物美味しいし。言葉が見ても聞いてもチンプンカンプンなのが私にとってソウルの辛いところ。(日本人観光客が接するところは日本語でほぼ大丈夫です)

では、回答。衝撃の事実とは・・・・

More
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-12 09:29 | SEOUL08 | Trackback | Comments(15)

優雅かな~

c0089360_23272085.jpg

終了まじか!もうすぐ集合時間です。
[PR]

by lovelysheep | 2008-05-11 23:27 | SEOUL08 | Trackback | Comments(0)