PLAYBILL JAPAN

c0089360_0162478.jpg「PLAYBILL」とはNYのブロードウェイ始めアメリカの劇場で無料で配られる小冊子です。その作品のあらすじ・キャスト紹介と、演劇関係の記事が掲載されています。記事内容は毎月変わります。オープン当初の表紙はカラーですが、数ヵ月後には白黒の表紙となります。(この写真は今年の1月のNYのPLAYBILL)
この「PLAYBILL」の日本版ができるという話を「NY Loves You」のJ氏が随分前にどこかのコーナーで紹介していて、突っ込みを入れた私でしたが、すっかり忘れていました。なんともう創刊されて配られているようです。今頃気付くなんてシアターゴアー失格?じゃなくて国内シアターゴアー失格(*)ですね。アメリカのようにどこの劇場でも配られるのではなく、限られた数箇所の劇場のみのようです。

アメリカの「PLAYBILL」は劇場で配られる小冊子だけでなく、PLAYBILLOnLineというサイトがあり、おそらく演劇界で一番威厳のある信用できるサイトでしょう。噂段階ではなく、確定するまで記事にアップしないので、他のサイトよりも情報が遅いことはありますが、ガセネタはありません。私は毎日チェックしているサイトです。

日本のPLAYBILLにもサイトがありました。無料の会員制度があって、登録しようかなと思ったのですが、クレジットカード番号の登録が必要なようで、保留中。何で必要?チケットを売ることが目的なのでしょうか?アメリカの方は会員になっていて、ほとんど毎日のようにメールがきます。ちらっと見たところ、アメリカのニュースはアメリカのサイトみたほうがタイムリーに情報が得られるので、それほど魅力あるとは思えなかったです。
演劇関係はアメリカのサイトをチェックすることが多い私ですが、日本でオススメの演劇関係のサイトがあったら教えてください。

(*)国内シアターゴアー失格 ちなみに2006年観劇回数は、国内14回・海外14回で同じ回数でした。(シアターゴアーとしては少ないですね)今年に入って、まだ国内で舞台観ていません。今手元にあるチケットは4月のストレートプレイ「写楽考」のみです。今年の「レミ」はどうしようかな~。
[PR]

by lovelysheep | 2007-03-09 00:47 | 私のお気に入り | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : http://uksheep.exblog.jp/tb/5681449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いちぞー at 2007-03-09 03:27 x
某SSNにもPlaybill Japanのコミュがあるんですよ。あんまり動きはないですが…

Commented by もっち at 2007-03-09 08:04 x
これ東京文化会館でみたました。はじめ見たときは「ええ~これってパクリ!?」と思ったらちゃんとしたやつだったんですね(笑)
Commented by lovelysheep at 2007-03-10 20:15
>いちぞーさん そうなんですか?このサイトを見る限りは参加したいとは思えないな。今日友達とも話していたんです、この内容でよくアメリカ側がOKしたなって。
Commented by lovelysheep at 2007-03-10 20:16
>もっちさんに先を越されてしまった(笑)。最近あまり日本で舞台観ないし、帝劇とシアターコクーンばかりかも。
Commented by MARI at 2007-03-11 03:34 x
わざわざ白いペンを渡したのに、なんでこんなに隅っこに小さく書くかな~?
どうしても仮面の上に書きたいんでしょうか?

って、どうでもいいことに反応してスミマセン(笑)