クリームティー③~Camellia's Tea House

次はれっきとした「クリームティー」。
ロンドンに戻り、カーナビ―ストリートの近くのKingly Courtにある「Camellia's Tea House」へ。
2.3年前からイギリス関係や紅茶関係の本に紹介されるようになって、前回から気になっていました。

Kingly Court自体、いろいろなお店やレストランが入っていて、ゆっくり見たい感じでした。1階は混んでましたよ。

雑誌だともっと重厚な感じだったのですが・・・
木曜マチネが終わって、6時過ぎに入店、2組お客さんがいました。
日本の雑誌が飾ってありました。
オーダーしたのは、もちろん「クリームティー」。
紅茶はここの名物の「ホワイトアプリコットティー」。
スコーンは普通かな、紅茶は美味でした。

ロンドンでいろいろなとこの「クリームティー」を食べたことがあれば行ってもいいけど、優先順位は低くてもいいかな。
ここも冷房がなく、暑かった。
カーナビーストリートのfree-wifiが使えたのがグッド!

カーナビーストリートのユニオンジャック。

# by lovelysheep | 2014-07-28 00:46 | UK14 | Trackback | Comments(0)

サプライズ!~ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ

普段は日本であまり美術館は行かない私ですが、たまたま招待券が手に入ったので、美術班の友達に混ぜてもらって、昨夜新国立美術館で開催中の「オルセー展」へ行ってきました。

鑑賞後は、3階にある「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」でディナー。
3500円の「オランジェ・コース」です。
乾杯~!
私のは、スパークリングワインカクテルの桃(左手前)
前菜は「魚介のゼリー寄せ サフラン風味アイヨリのクリームとサラダ添え」。
キレイですね~。
メイン私だけ魚をチョイス、
「メカジキのプランチャーソテー オレンジ風味のソース・ヴァンブラン アーティーチョークのピューレと小さなプロヴァンサル風野菜と共に」
かなり濃い味のソースでした。
デザート、私は「ムッシュ ポール ボキューズ”のクレーム・ブリュレ」。

飲み物は紅茶。
パンも2つ食べて、お腹いっぱい。美味しかった!

デザートがでて、少ししてから・・・
ウェイターさんが「ひつじさんはどなたですか?」と。「私です。」
バースデープレートを持ってきてくれました。驚いた!!
友達が頼んでおいてくれたんです。どうもありがとう!!(ちなみに、誕生日は8月月初です)

既にお腹いっぱいだったので、皆で仲良くいただきました。
このフルーツケーキも美味でしたが、一口しか入らず。

素敵なディナーをありがとう。

# by lovelysheep | 2014-07-27 00:31 | お外ごはん | Trackback | Comments(0)

アンアン台湾特集号ゲット!

イギリス行きばかりに心奪われ、7/2発売の「anan台湾特集」のチェックがもれた。
昨日友達に聞いて、買おうとネットで調べるも、どこも在庫なし。発売元のマガジンハウスにもなかった。アマゾンでは、プレミア付。

で今日、バックナンバー扱ってる吉祥寺の本屋を探してみました。
1店目「アトレ」の「ブックファースト」、この号はなし。
2店目、「パルコ」の「リブロ」、店員さんがバックナンバーの場所まで連れて行ってくれて、「なければ取り寄せますよ」と。でもなくて「マガジンハウスにも在庫なかったんです」と私。
3店目、「コピス」の「ジュンク堂」。あった!!2冊あって、1冊ゲット。無事定価で買えました!
思い込んだら・・・のひつじでした。、

# by lovelysheep | 2014-07-26 21:53 | 台北14 | Trackback | Comments(0)

クリームティー②

「クリームティー」とはちょっと違いますが・・・

カナ―フォンのB&Bでの「ウェルカムティー」。ラウンジか部屋どっちがいい?と聞かれ、部屋とお願いしたら、この形で運んでくれました。
ビスケットがついているだけですが、なんだか優雅な気分。
ポットは、紅茶とお湯と、ミルク(ステンレスの入れ物)です。
スノードン登山鉄道の駅でのお茶。
スコーンには始めからクリームが挟んでありました。飲み物は勿論ミルクティー。
この日はB&Bのフルイングリッシュ・ブレックファストをお腹いっぱい食べたので、ランチはこれだけでした。

結局この後時間が取れず、ウェールズでもチェスターでも「クリームティー」できませんでした。看板を見かけて入りたかったんですけど、残念。
ロンドンに行って、急に値段が上がってました。

# by lovelysheep | 2014-07-26 00:50 | UK14 | Trackback | Comments(0)

クリームティー①

今回の旅行、ウェールズもロンドンもレストランをいろいろ下調べしていたのですが、あまり行けませんでした。
朝食がボリューミーだったのと、忙しくて時間が取れなかったり、ランチせずに、「クリームティー」とした時もあったからです。

「クリームティー」その1、正確には「クリームティー」ではありませんが、まとめてしまいます。
まずは、北ウェールズのバンゴールピアの先にあるティールームでの「ウェリッシュ・ハイ・ティー」。
桟橋の先にあるこのティールームです。
ランチの代わりにオーダーしたのは、「ウェリッシュ・ハイ・ティー」。
街中の小奇麗なティールームではないので、紅茶はマグカップにティーバッグ。
しかも、アッサムとか普通の紅茶がなくて、これはブルーべリーティー。
これで、£7.5とウェールズ価格。
上の段は、左が「ウェリッシュケーキ」、ケーキという感じではなく、レーズン入りの平たいスコーン?
右は「バラブリス」というウェールズのケーキ。油脂を使わないフルーツ入りのパウンドケーキ、でも食べるときにバターをつけるので一緒?
結構甘かったです。日持ちするお菓子なので、買って帰ろうかと旅行前に考えていましたが、わざわざ買わなくてもいい味。
下段のサンドウィッチは選べて、ブラウンブレッドにサーモンを挟んでもらいました。
全体に素朴な味。

下は帰国前日にロンドンの「ウェイトローズ」で買った「ウェリッシュ・ケーキ」(賞味期限8/15)、まだ食べてません。

# by lovelysheep | 2014-07-25 01:00 | UK14 | Trackback | Comments(2)

Douglas Photos

アメリカのWilliamstownで26日まで上演中の「Living On Love」に出演中のDouglasの写真やレビューが出始めました。
「NYTIMES」はここ、The Berkshire Eagleはここ、LATIMESがここです。

観に行きたかったな~。

# by lovelysheep | 2014-07-23 21:30 | Douglas Sills | Trackback | Comments(0)

ウェールズのひつじたち2

スノードン登山鉄道駅のお土産屋さんのひつじたちです。
同じイギリスなので、いままで別のとこで買ったヒツジグッズも並んでいました。

以前エジンバラで買った「カウンティングシープ」のティータオルもいろいろなとこで見かけたな。



私が買ったのはこれ。

ひつじのミニスノードームのマグネット、あとで買い足そうと思ったけど、ここ以外で売ってなかった。
やっぱり多めに買わないとだめですね(笑)。
一見私の好みとは違うよう感じですが、惹かれたひつじ。10個大人買い。
プラスティックだけど、10個だと重かった。

このシリーズ何種類かあって、マグカップも迷ったけど、重いし、マグカップ沢山あるのでやめました。

# by lovelysheep | 2014-07-23 00:19 | UK14 | Trackback | Comments(0)

ウェールズのひつじたち

北ウェールズで多くのひつじに会ってきました。
ただ、ひつじが見えるのは、バスや電車の窓からで、写真を撮ろうとしてもなかなかタイミングが合いません。
時期的に毛を刈った後だったようで、フワフワのひつじはあまりいませんでした。

まずは、スノードン登山鉄道の駅の近くにいたひつじ。ここが窓越でなく一番近くで見たかな。



登山鉄道の窓から。
発車直後は雨が降っていなかったのですけどね。
窓越だと最短距離にいたひつじたち。線路に入ってきたりしてました。

予約が早かったのか、一番前の席(帰りはそのままなの戻るので一番後ろ)だったので、線路の近くのひつじがよく見えました。
雨風が強く外が見えない時に、ひつじが私を心配そうに見つめてました(?)。

スノードン登山鉄道、途中までしか行けず、外にも出れず、下の方しか景色が見れなかったけど、近くでひつじが見えたので結構満足してました。
コンウェイに向かうバスの窓から。
コンウェイ城の山側にいたひつじ。
このくらいにしか写真が撮れません、これでもトリミングしてます。iPhoneだと望遠はきれいに写らないし。

# by lovelysheep | 2014-07-22 00:00 | UK14 | Trackback | Comments(0)

紅茶商人2014

今回買ってきた紅茶です。頼まれものと、お土産が大半。結局いつも同じものを買ってる感じ。
頼まれたのとお土産以外のティーバッグは箱を捨ててきたけど、それでもスーツケースの半分が紅茶でした。
左側のはビスケットです。

# by lovelysheep | 2014-07-21 00:02 | UK14 | Trackback | Comments(0)

ただいま!

ただいま!今日ロンドンから帰ってきました。楽しかった!!
北ウェールズでは世界遺産の古城をめぐり、多くのひつじに出会い、ゆったりとした時の流れのなかで 過ごし、ロンドンでは人々のパワーに圧倒され、舞台を観、紅茶を買いまくりました。
北ウェールズは最高気温が20度いかない気温だったのに、ロンドンでは30度超え。気温的には東京のほうが暑いのですが、冷房が完備されていないところが多く、毎日汗だくでした。
今回撮った写真が800枚以上!まあお城とか同じようなショットを沢山撮っているせいもあるのですけどね。これから、少しずつアップして行きます。
ロンドンのホテルにはお茶のセットはありますが、冷蔵庫がないので、こんな冷たいものを買って飲んでいました。2つでいくらとか安くなっていても、冷やせないからひとつのみ。(最後は帰りの機内のおしゃれな缶の「ペリエ」。

# by lovelysheep | 2014-07-20 23:28 | UK14 | Trackback | Comments(2)

< 前のページ 次のページ >