ザ・オーディエンス

舞台を映像で見るのはあまり好きではありません。舞台というのは、劇場で座席に座った観客の目で観るために作られているので、映画とは違うから、TVでやる舞台中継はほとんどみません。でもこれは偏見だったかも、または日本の舞台放映技術(舞台そのもの?)が悪いせいかも。

ナショナル・シアター・ライブの「ザ・オーディエンス」を観てきて、私のそんな先入観が覆りました。
いや~素晴らしかった!面白かった!!

英国女王と歴代首相達による謁見会話劇。この題材を舞台にしようと思った着眼点、脚本、演出、俳優たちの演技どれもこれも素晴らしく、舞台が総合芸術であることがわかります。
20代から80代までのエリザベス女王を演じこの役でトニー賞主演女優賞受賞のヘレン・ミレン。単に年代順に描くのはなく、順不同で、衣装を着替え歩き方体系の見せ方で、瞬間にその年齢の女王になりきる化け物のような女優!
ウィットに飛んで、ユーモラスながら、女王の誇りも悲しみも孤独等が伝わってきます。最後は涙がじわじわと湧き上がってきました。
実際の謁見は記録に残っていないので、脚本は他の史実から「きっとこんなことを話していたのだろう」の想像だそうですが、どうしてエリザベス女王がイギリス国民に愛されているかが伝わってきました。

何の予習もしていなかったので、イギリス政治の流れがきちんとわかっていなかったのですが、それでもイギリス好きの私で、ア~この台詞はこの事実とつながるのね~と。イギリス在住のかたは各首相のこと・各時代がわかるので、もっともっと楽しめるのに違いないのが羨ましい。

もしこれを劇場で観ていても、セリフが半分も理解できないと思うで、字幕ありで観れて良かった!

この作品、ロンドンでは2013年に上演され、今年ブロードウェイに上がりました。こんな素晴らしい作品がトニー賞の作品賞にノミネートされないくらいだから、「Living On Love」が、ノミネートなしなのは仕方ないのかも。
ロンドンでは今年リバイバル上演がありました。この写真はロンドンの6月のものです。



# by lovelysheep | 2015-08-02 02:05 | Theatre | Trackback | Comments(0)

準備完了?

3月末に発表になった「ワイルドホーン&フレンズジャパンツアー」本日8/1からチケットの一般発売が始まりました。

東京公演のチケットは、早々にキョードー東京の先行予約でゲット済み。
さて、大阪公演分はどうするか?先行予約をチェックしたところ、席が良くなかったので、一般発売にかけることにしました。
と言っても10時にスタンバイでなく、1時ごろスタート。「e+」と「ぴあ」と「梅田劇場のネット販売」の席を比べて、やはり主催元の梅田劇場が一番良い席がでてきました。無事前過ぎず後方でない中央ブロックの席をゲット!

これで全5公演のチケットが揃いました!
全部行くの?って、17年応援を続けている大好きな俳優が日本に来てくれるのだから、いいですよね?
あと5か月弱、もうすぐ?まだまだ?

# by lovelysheep | 2015-08-01 21:11 | Douglas Sills | Trackback | Comments(0)

Seaside@Rottingdean

Rottingdean最後は海岸沿いの散歩。
セブンシスターズへ行かずとも、このあたりからず~と白い岸壁が続いています。遠くにセブンシスターズも見えてます(だと思います)
この白い岸壁、下から見上げるとこんな感じ。本当に真っ白!

# by lovelysheep | 2015-07-30 23:23 | UK15 | Trackback | Comments(0)

CREAMTEA@Rottingdean

イングリッシュガーデンとレンガの家を巡った後は、クリームティー。
イギリスの小さな村のティールームでのクリームティーは、紅茶好きの憧れです。
ホストマザーから「ティールーム」が2年あるからと聞いてました。↑こちらの看板の方でなく、↓の「The Olde Cottage Tea Rooms and Restaurant」にしました。
ドアの横に「CREAM TEA /CORNISH CLOTTED CREA!]と看板がでています。
濃厚なクロテッドクリーム!スコーン1個がちょうどいい。美味しい~。

# by lovelysheep | 2015-07-29 23:00 | UK15 | Trackback | Comments(0)

Lawn Bowling@Rottingdean

Rottingdeanを散策していたところ「Rottingdean Bowlig Club」でボーリングをしている人を発見!これイギリス発祥のスポーツです。日本人がイメージするのはTen Pin Bowlingで、こちらはLawn Bowlingと呼ばれているそうです。白いユニフォームを着て、白いボールに黒いボールを限りなく近づけるのがルールとか。

# by lovelysheep | 2015-07-29 00:51 | UK15 | Trackback | Comments(0)

ビストロ・エピス@吉祥寺

「パンイチ」→「井之頭公園」のあとは、「ビストロ・エピス」でランチ。
11:30オープンと同時に入ったら、一番乗りでした。
ここランチは週末のみです。

2人ともメインランチの「鶏もも肉のソテーアラビアータソース」をオーダーしました。
まずは、じゃがいものスープと生ハムサラダ。
これがメインの鶏もも肉。
表面はカリカリで中はジューシー、結構濃いめのソースです。
鶏肉の下にはジャガイモのグラタンが敷いてあり、一緒に美味しい!
メインランチは1000円で、+400円でドリンクとデザートを付けられます(税別)。
デザートは、フランボワーズのシャーベットとブルーベリーのパウンドケーキ。
週末ランチにしてはリーズナブルで税込みで1510円。

美味しかった!






# by lovelysheep | 2015-07-28 00:36 | お外ごはん | Trackback | Comments(0)

パンイチ@吉祥寺

日曜なのに早起きして、吉祥寺の「パンイチ」へ行ってきました。こだわりのパン屋さんが集まっています。
9時のオープン前は並んだようですが、10時前に到着したときはもう空いていて、あっという間にお買い上げ。
深大寺の「小さい台所 -リトキチ・ベーグルズ-」いちじくとクリームチーズのベーグルとブルーベリーのクッキーマフィン。
帰ってからこのベーグルを食べました。凄くモチモチだけど、NYベーグルのどっしり感がない。やっぱり日本のべ―グルは別物ですね。いちじくとクリームチーズの組み合わせはグッド!
山梨県伊吹市の「MOGMOGPAN」、プレーンベーグルとナッツ&ホワイトとももとぶどうのコンフィチュール。

天然酵母や良い素材にこだわっているお店ばかりで、その分高い!
あの大きなマルイチベーグルより小さくて高いのです。マルイチって安いかも最近思います。
ランチの11:30まではまだまだ時間があったので、井之頭公園の木陰ベンチで友達としばしおしゃべり。

# by lovelysheep | 2015-07-26 23:13 | ベーグル | Trackback | Comments(0)

Rottingdean~Kipling Garden

もう7月も終わるので、そろそろUK15も終わりにしないと。
ブライトンから日帰り観光は、現地でサクッとアップしていましたが、まだ写真が沢山ありますので、少し追加します。

7日目に行ったRottingdean。予定にはなったのですが、ホストマザーから勧められて、調べて行ってきました。
まずは「Kipling Garden」。
「ジャングル・ブック」を書いたイギリス人小説家ラドヤード・キップリング晩年をここRottingdeanで過ごしました。彼のガーデンです。
レンガの壁に囲まれた静かなイングリッシュガーデンでした。


Rottingdeanのシンボルの風車(現在は観光用)もこのお庭から見えます

# by lovelysheep | 2015-07-26 01:37 | UK15 | Trackback | Comments(0)

Google Analytics

今月からエキサイトブログが、「Google Analytics」と連携したというので、私も繋げてみました。

デバイスの種類・国・言語他いろいろな分析がされています。

これは性別と年齢。
私のブログを見てくださっているのは、女性よりも男性が多く、しかも若い人の方が多いのにびっくり。
その結果もですが、何故性別と年齢までわかってしまうのか?
そこまで情報が流れていることが怖い気もします。
(これって、そこのPCから何かの申し込み等の際の情報が共有されているということですよね?)



# by lovelysheep | 2015-07-25 11:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

WESTEND 2015.6

舞台編最後は、2015.6のロンドンの劇場の写真です。

# by lovelysheep | 2015-07-24 01:08 | UK15 | Trackback | Comments(0)